IWC新作高品質腕時計s級 ブランド コピー2018新作!

nendoのオリジナルブランドのs級コピーブランドについて絵山さやこは、「日々使うものだからこそ、もう少し使い勝手がよかったらいいのに、といった機能性や、見ているだけでも楽しくなるデザインなど、暮らしのなかで自然に生まれてくるニーズに応えていきたいです。日常全体をやわらかく包括していくような、そんなブランドになれたらいいなと考えています。日常のなかで誰もが感じたことがあるような感情を、小さな驚きを込めたアイテムを通して感じてもらいたいです」と、コンセプトを語る。


今回発売される「draftsman」collectionは、精密な設計図やドローイングを手がける製図士が操る「製図用具」をモチーフにしていることから名づけられた腕時計シリーズのブランド通販コピー。
第1弾の「scale」は、目盛りを“定規”のようなイメージでレイアウト。さらに、目盛りは文字盤にではなく、ガラスに直接プリントすることで“定規らしさ”を強調している。「ものの長さを測るような感覚で時間を測ることができるツールとなることを目指した」という。
draftsmanには「起草者」という意味もあることから、「使い手が何かをゼロから発想する契機となることを願い、あえて文字盤には何も手を加えずにまっさらな状態のままにした」とデザインの意図を語る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です